お知らせ

千葉ロッテマリーンズにモバイル型マルチ決済端末「UT-P10」の提供を開始

株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス(本社:東京都中央区、代表取締役:大高 敦、以下:「TMN」)は、株式会社千葉ロッテマリーンズ(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:河合 克美、以下:「千葉ロッテマリーンズ」)に対し、モバイル型マルチ決済端末「UT-P10」および、クレジット、電子マネー、QRコード決済の提供を開始したことをお知らせいたします。

千葉ロッテマリーンズは、2020年シーズンの開幕に向けて決済端末及び決済システムをリニューアルするにあたり、TMNの決済端末「UT-P10」および、クレジットカード、電子マネー、QRコードのゲートウェイを導入しました。
詳細は千葉ロッテマリーンズのWEBサイト(https://www.marines.co.jp/)をご覧ください。

UT-P10画像

TMNの決済端末「UT-P10」は、クレジット、電子マネー、QRコードのキャッシュレス決済を端末1台で処理できるモバイル型決済端末です。モバイル型の特性を活かし、ZOZOマリンスタジアム内外の様々な場所で、端末単体でキャッシュレス決済を行うことが可能となります。また、グッズショップ等ではPOSと連動し、据置型端末としても利用できます。

TMNのクレジット決済は、割賦販売法に基づく「クレジットカード・セキュリティガイドライン」に定められた【指針対策】である「カード情報の非保持化」と「IC対応」に準拠しており、流通・小売事業者様をはじめとしたクレジットカードをお取り扱いするすべての事業者様が安全に、そして安心して導入出来るサービスです。また、TMNゲートウェイは、クレジット決済、電子マネー決済、QRコード決済や共通ポイント、ハウス電子マネーの決済サービスをワンストップでご利用できる安心・安全なサービスです。

 

PDF版はこちらです。

本件に関するお問い合わせ:
株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス
経営戦略室 広報
お問い合わせはこちら https://www.tm-nets.com/contact/