TMNゲートウェイについて

店舗と各種サービス事業者を中継するキャッシュレス決済ゲートウェイを提供しています。クレジット、電子マネー、QRコードなど取り扱いブランド数は業界最多レベル。高水準のセキュリティで、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、ガソリンスタンドなど幅広い業態でご利用いただいております。

多種多様なサービスをTMNゲートウェイを通じてワンストップにて提供
取り扱いブランド数は業界最多レベル
高水準のセキュリティで、幅広い業態でご利用いただいております。

TMNゲートウェイの特徴

1) 高水準のセキュリティレベル

クレジットカード業界における国際的なセキュリティ基準「PCI DSS ver.3.2.1の準拠認定を取得しています。クレジットだけでなく、電子マネーでも同等のセキュリティレベルを確保しています。

2) コスト削減

回線費用の削減
TMNが複数の回線を1本に集約することで回線費用の低減が可能です。

POSアプリ開発費の低減
TMNが標準化されたミドルウェアを開発し提供します。

運用の簡素化
運用支援も行います。複数のサービスに対して弊社運用業務を行うことでコストの平準化が可能です。

3) 優れた拡張性

主要な機能をセンター側に実装しているため、決済ブランドの追加や、ポイントサービス、電子クーポン、会員認証などのサービスと連携、追加することができます。これにより、1台の端末を決済、販売促進の両方に活用いただくことも可能となります。

対応する決済種別ごとの特徴

1) クレジットカード

改正割賦販売法の施行によりカード情報の非保持化が義務付けられました。TMNではPCI DSSに完全準拠するだけでなく、PCI P2PE認定を国内でいち早く取得し強固なセキュリティを確保しています。内回り方式、外回り方式、いずれにも対応しています。

PCI P2PEによるEnd-to-Endの情報管理

2) 電子マネー

TMNは国内で初めてクラウド(シンクライアント)型の電子マネー決済サービスの商用化を実現しました。クレジットと同等のセキュリティPCI DSSの基準に則った運用をしています。

3) QRコード

TMN-QR決済プラットフォームに接続することで、各決済事業者が提供するQRコード決済を一元的に利用することができるゲートウェイサービスです。今後も順次新たなQRコード決済サービスに対応していきます。

TMNキャッシュレス決済端末

3つの製品カテゴリラインナップ

マルチ決済端末、電子マネー、CCT(クレジットカード端末)など、ニーズ・用途に合わせて決済端末をお選びいただけます。

マルチ決済端末

クレジット 電子マネー プリペイド

お客様で導入済、導入予定のPOS、タブレットなどに接続して利用することが可能です。

UT-X10

UT-X10の画像
  • ・クレジット/電子マネー一体型端末
  • ・国際セキュリティ基準 PCI P2PE対応
  • ・NFC対応
  • ・OPOS仕様に準拠予定
  • ・当社独自端末

UT-X10 仕様

表示 バックライト付きモノクロLCD
入力キー 数字(0~9)、”訂正”、”確定”、”F1”、”F2”、”F3”、”F4"
セキュリティ PCI PTS Ver5.0 準拠
非接触ICカード
R/W部
EMV認証 EMV Contactless L1、Visa payWave、Master Card Contactless、American Express Pay、Discover D-PAS、J/Speedy
FeliCa検定 FeliCa リーダライタRF 性能検定 M クラス
接触ICカード
R/W部
EMV認証 EMV Contact L1、L2
磁気カード
R/W部
方式 手動走行式・デュアルヘッド(両面同時読み取り)
規格 JIS Ⅰ(Track1、Track2)、JIS Ⅱ
上位機器 I/F USB2.0
電源供給 ACアダプタ給電
動作環境 0~40℃
備考 PCI P2PE対応

モバイル型マルチ決済端末

クレジット 電子マネー プリペイド QR

端末1台でマルチ決済が可能なモバイルタイプです。

UT-P10

UT-P10の画像
  • ・電子マネー、クレジット、銀聯等各種ブランド、QRバーコード決済各種決済事業者の仕様に準拠
  • ・磁気カード、接触ICカード、非接触ICに対応
  • ・LTE・WiFi対応、プリンター付ソフト式PIN入力
  • ・クレジットカード情報非保持化対応(PCI PTS準拠)
  • ・当社独自端末

UT-P10 仕様

表示 5.0インチカラーディスプレイ、1280×720ピクセル、キャパシティータッチスクリーン
入力キー ON/OFFキー、ボリュームキー(x2)
セキュリティ PCI PTS Ver5.x (SRED)
非接触ICカード
R/W部
EMV認証 EMV Contactless L1、Visa payWave、Master Card Contactless、American Express Pay、Discover D-PAS、J/Speedy
FeliCa検定 FeliCa リーダライタRF 性能検定 M クラス
接触ICカード
R/W部
EMV認証 EMV Contact L1、L2
磁気カード
R/W部
方式/規格 シングルヘッド / JISⅠ(Track1、Track2)
上位機器 I/F USB Type-C(x1) (サポートチャージング、USB2.0、OTG)
ネットワーク 公衆網通信 4G(FDD-LTE/TDD-LTE) + 3G(WCDMA)
Bluetooth Bluetooth 4.0(サポートBLE)
電源供給 Input: 100-240V AC 50Hz/60Hz、Output: 5.0V DC, 2.0A
バッテリー リチャージブルリチウムイオン電池(3.7V/5250mAh)
動作環境 動作温度:-10~50℃、保管温度:-20~70℃、相対湿度:5%~95%(結露なし)
プリンタ 2インチサーマルプリンター/ロール紙幅58mm x 40mm
カメラ 前面:0.3万ピクセルフォーカスカメラ、背面:5万ピクセルAFリアカメラ(LEDフラッシュ付)、1D&2Dコードリーダー
オーディオ スピーカー、マイクロフォン
その他認定 VCCI-B、技適、JATE、TELEC、PSE、SE

電子マネー

電子マネー

お客様で導入済、導入予定のPOS、タブレットなどに接続して利用することが可能です。

UT1-Neo

UT1-Neoの画像
  • ・各種電子マネーブランドの仕様に準拠
  • ・FeliCa対応
  • ・OPOS仕様に準拠
  • ・当社独自端末

UT1-Neo 仕様

寸法 82(W) × 152(D) × 43(H)mm
質量 約235g
ディスプレイ 2.4インチカラー液晶
電源 AC100V
上位機器 I/F USB-TypeA( オス )ケーブル長 2.0m

電子マネー以外に非接触サービスのご対応はご相談ください。

組み込みモジュール型

電子マネー

さまざまな電子機器に組込み可能なモジュール型R/Wです。FeliCa検定Mクラス相当※のアンテナ性能を持っており、端末に合わせて組み込みできるため、用途に応じて「FeliCa」認証を実現できます。
詳細な仕様・上位機器の開発等についてはご相談ください。

  • ※ FeliCa検定は、モジュールを組み込んだ端末での取得が必要となります。

UT-E20

UT-E20の画像
  • ・各種電子マネーブランドの仕様に準拠
  • ・FeliCa対応
  • ・OPOS仕様に準拠
  • ・当社独自モジュール

UT-E20 仕様

寸法 制御基板 60.0(W) × 50.0(D) × 11.6(H)mm
アンテナ基板 56.0(W) × 81.5(D) × 8.1(H)mm
質量 30g
電源 DC 5V ±5% 消費電力:600mA以下
上位機器 I/F USB2.0 UT-E20コネクタ mini-B(receptacle)USBケーブル付属なし

電子マネー以外に非接触サービスのご対応はご相談ください。

CCT(クレジットカード)端末

TMNセンター対応のクレジットカード端末は、二大決済ネットワークである「INFOX」、「JET-S」に対応した機種を豊富なラインナップで提供しております。

  • ※対応する電子マネーブランドは、機種によって異なります。

INFOX

NTTデータ製 CAFIS Archの画像

NTTデータ製 CAFIS Arch

パナソニック製 JT-C16の画像

パナソニック製 JT-C16

東芝テック製 CT-5100の画像

東芝テック製 CT-5100

JET-S

オムロン製 CATS300の画像

オムロン製 CATS300

東芝テック製 CT-5100の画像

東芝テック製 CT-5100

パナソニック製 JT-C17の画像

パナソニック製 JT-C17

stera

パナソニック製 stera terminalの画像

パナソニック製 stera terminal

当社製 stera mobileの画像

当社製 stera mobile

  • ※「MasterCard」は、マスターカード インターナショナル インコーポレイテッドの登録商標です。
  • ※「JCB」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。
  • ※「AMERICAN EXPRESS」は、アメリカン エキスプレス マーケティング アンド デベロップメント コーポレーションの登録商標です。
  • ※「Diners Club International」はダイナース クラブ インターナショナル リミテッドの登録商標です。
  • ※「DISCOVER」は、Discover Financial Services LLCの登録商標です。
  • ※「Union Pay(銀聯)」は、CHINA UNIONPAY Co.,Ltd.の登録商標です。
  • ※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
  • ※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「マナカ」及び「manaca」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
  • ※「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
  • ※「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。
  • ※「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
  • ※「QUICPay」および「QUICPay+」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。
  • ※「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • ※「WAON」は、イオン株式会社の登録商標です。
  • ※「nanaco」は、株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。
  • ※「楽天ペイ」は、楽天株式会社の登録商標です。
  • ※「PayPay」は、ヤフー株式会社の登録商標です。
  • ※「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • ※「LINE Pay(ラインペイ)」は、LINE Pay株式会社の登録商標です。
  • ※「メルペイ」は、株式会社メルカリの登録商標です。
  • ※「au PAY」は、KDDI株式会社の商標です。
  • ※「atone」は株式会社ネットプロテクションズの登録商標です。
  • ※「J-Coin Pay」は株式会社みずほ銀行の登録商標です。
  • ※「QUOカードPay」もしくは「クオ・カード ペイ」およびそれらのロゴは株式会社クオカードの登録商標です。
  • ※「ゆうちょPay」は、株式会社ゆうちょ銀行の登録商標です。
  • ※「Alipay」は、アリババグループホールディングリミテッドの登録商標です。
  • ※「WeChat Pay」は、テンセントホールディングスリミテッドの登録商標です。
  • ※「Ponta」は、株式会社ロイヤリティマーケティングの登録商標です。
  • ※「dポイント」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • ※「INFOX」は、日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • ※「JET-S」は、株式会社日本カードネットワークの登録商標です。
  • ※「CAFIS Arch」は、株式会社NTTデータの登録商標です。
  • ※「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
  • ※「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
  • ※「MIFARE」は、NXPセミコンダクターズの登録商標です。
  • ※「stera」は、三井住友カード株式会社の登録商標です。
  • ※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。